2018年11月24日

VIVAふかがわ第142回放送(2018年11月)

 去る11月19日(月曜日)、深川輝人工房のラジオ番組「VIVAふかがわ」(留萌・FMもえる)を放送しました。その中からいくつか話題を紹介します。

 今月の放送は留萌のスタジオにゲスト2人をお招きしました。

11月19日のスタジオの様子 1人目は、札幌を拠点に住宅リフォームの仕事をしている「日々暮色舎(ひびくらしきしゃ)」の増永佳奈さん。増永さんは深川出身で、今回の出演のきっかけは、現在、現場が留萌市内ということでした。放送ではリフォームにまつわるお話を伺いました。印象に残っているリフォーム現場を伺うと、この仕事を始めた頃の話で、「夫に先立たれた奥様が、『あの世には持っていけないので・・・』と夫の残した遺産を使って、リフォームを依頼されたことが印象に残っている」とのことでした。

 2人目は、北海道新聞深川支局記者の矢野旦(やの あきら)さん。矢野さんは「ラジオ好き」ととのことで、今回の出演を楽しみにしていた様子でした。この日は往路は留萌線に乗車、列車の様子も伺いました。矢野さんは大学時代に陸上競技をしていて、ディスタンスチャレンジの時に深川に来たことがあったとのこと。深川支局への異動が決まった時に、何らかの縁を感じたようでした。深川のお米がおいしいとのことで「来年はお米作りのスタートから取材してみたい」と、来年への抱負も語っていました。

 「道の駅で見つけたこの二品」のコーナーでは、道の駅ライスランドふかがわ農産物直売所eciR(えしる)で見つけた「ふっくら香る炊き込みごはん」と林果樹園のハックナインを使った「りんごジュース」を紹介しました。

 このほか、番組で紹介したイベント情報です。

<イキブンのちょっと早いクリスマスコンサート>
・出演:拓殖大学北海道短期大学&深川おやこ劇場ハンドベルクワイア
    嶋崎彩音(サックス)・倉橋さゆり(ピアノ)[2人は北海道教育大旭川校3年生]
・司会・プロデュース:真保 響
・日時:平成30年12月5日(水曜日)開演19時
・場所:深川市生きがい文化センター クリスタルスクエア(深川市西町3番15号)
・入場料:無料
・問合せ:生きがい文化センター 0164-22-3555

 次回の「VIVAふかがわ」は12月17日(月曜日)午後7時から9時まで、留萌FMもえるで放送します。ぜひお聞きください。
posted by ともぴー at 13:36| Comment(0) | 2018VIVAふかがわ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月18日

11/19 FMもえる「VIVAふかがわ」放送予告

 11月19日(月曜日)午後7時から9時まで、深川輝人工房のラジオ番組「VIVAふかがわ」(留萌・FMもえる)を放送します。

 深川・北空知の情報を盛りだくさんで放送しますので、ぜひお聞きください。

 深川をはじめ留萌周辺以外でもインターネットサイマルラジオ(同時放送)を通じて、パソコンやスマートフォンなどで聞くことができます。詳しくはFMもえるのホームページをご覧ください。

番組へのメッセージをお待ちしています。放送時間内に送信ください。
メール:769@moeru.fm  FAX:0164−42−3856
posted by ともぴー at 11:10| Comment(0) | 2018VIVAふかがわ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする