2019年11月24日

兵庫県丹波市のコミュニティFM「805たんば」を紹介します

 11月9日(土曜日)から10日(日曜日)まで、兵庫県丹波市で開催された「第37回地域づくり団体全国研修交流会兵庫大会第10分科会」に深川輝人工房から、私ともぴーが参加しました。分科会には北海道の他、青森、茨城、鳥取、長崎、熊本、宮崎、沖縄から12人が参加しました。

 兵庫県丹波市は県の中央東部に位置し、京都府に隣接しています。中国山地の東端で急峻な山々に囲まれた中山間地域で、面積は493.21平方キロメートル、人口は10月末現在で64,092人となっています。京都・大阪・神戸からJRで2時間、車で1時間30分くらいで到着できます。

 第10分科会のテーマは「地域密着の情報発信〜FMラジオ局の挑戦〜」で、丹波市のコミュニティFM「805たんば」の視察などが行われました。

 その分科会の中から、FM「805たんば」について紹介します。「805たんば」開局のきっかけは2014年8月に丹波市を襲った豪雨災害で災害FM局が開設されたことでした。このFM局は約2ヶ月間開設され、それから1年後にFM「805たんば」が開局しました。丹波市氷上町に元工場だった建物を改装して事務所兼スタジオを開設、市域を3本のアンテナでカバーしています。運営は市民が支えており、サポーターズクラブや放送局応援団の会費や団体、事業所などからの広告や番組提供が主な収入源で、市から番組制作の委託はあるが、直接の補助金は受けていないとのことでした。番組制作はボランティアパーソナリティの手によるものが多く、当初はほとんどの時間が自局制作でしたが、現在はミュージックバードなどからの買取番組を空き時間に放送しているとのことでした。

 9日、分科会の最初は局の概要説明とスタジオの見学を行いました。スタジオは田んぼと住宅に囲まれた場所にありました。
805たんばスタジオの写真
 その後、丹波市内の商業施設「ゆめタウン丹波」のポップアップホールにて公開生放送「ラジマルシェ ちょっと聴いてトーク&ライブ」が行われ、分科会参加者による「地域づくり達人 わがまちの自慢」コーナーに出演して、深川市のPRをしてきました。
公開生放送の様子
 また、会場では分科会参加者が特産品を持ち寄り「ラジマルシェ」も開催され、深川市の特産品を出品して、兵庫の皆さんにPRしてきました。中でも好評だったのは「深川りんごソースインチョコレート」でした。
ラジマルシェの写真
 特に「805たんば」は開局当初から、普段「VIVAふかがわ」を放送している留萌「FMもえる」と関係があり、毎週水曜日の朝の番組ではお互いに電話中継で地域の情報を交換しているとのこと。「805たんば」の方も留萌「FMもえる」を訪問したことがあるそうで、馴染み深い様子でした。

翌10日は午前中、観光ボランティアガイドの案内で丹波市柏原町を街歩きをしました。その時に、女性の方でICレコーダーを片手に、街歩きの様子を録音していた人がいました。局の方に伺うと局公認の「地域リポーター」として活動されており、いろいろなイベントなどを取材してきてもらい、局で録音を編集して、番組にして放送しているとのことでした。

 FM「805たんば」では、市民参加による情報発信、災害に強い地域づくりを目指し、たんばの地域づくりの横糸として、今後も活動していきたいとのことでした。

 ちなみに「805たんば」はインターネットで聴くことができます。以下のリンクからアクセスしてみてください。
  JCBAインターネットサイマルラジオ「805たんば」
posted by ともぴー at 21:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月20日

【留萌本線ふかがわ市民乗車会】NHK札幌ホームページ内「さくっとチャンネル」で紹介されています

 9月30日午後6時10分からの「ほっとニュース北海道」で放送された「留萌本線ふかがわ市民乗車会」の映像が、NHK札幌放送局のホームページ内「さくっとチャンネル」で動画配信されています。先に配信されていた9月29日のニュース映像(現在は配信終了)とは若干違いますので、以下のリンクから、ぜひご覧ください。

留萌本線いつまでも(NHK札幌放送局のホームページ内「さくっとチャンネル」へリンク)
posted by ともぴー at 23:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月16日

VIVAふかがわ第154回放送(2019年11月)

 去る11月13日(水曜日)、深川輝人工房のラジオ番組「VIVAふかがわ」(留萌・FMもえる)の放送を行いました。その中からいくつか話題を紹介します。

 最初に私、ともぴーより、11月9日から10日まで兵庫県丹波市で開催された「第37回地域づくり団体全国研修交流会兵庫大会第10分科会」の様子について話しました。
 9日午後から、丹波市氷上町にある「FM805たんば」のスタジオ見学、ゆめタウン丹波のポップアップホールでの公開生放送と特産品PR、丹波市内での夜の交流会。そして10日午前中の丹波市柏原町の観光ガイド案内による視察について、主に紹介しました。
 「FM805たんば」は、この番組を放送している「FMもえる」と毎週水曜日朝の番組でお互いに電話中継する関係にあり、FMもえるの方の話では、当日13日朝の番組でこのことが話題になっていたそうです。
 なお、「FM805たんば」については、後日、別記事で改めて紹介したいと思います。

2019年11月13日放送時スタジオの様子の写真 

 次に、先月の放送で紹介した、元深川市地域おこし協力隊員で、発酵ライフアドバイザーの塚本麻里さん(神奈川県在住)から、去る11月2日に開催した「フレンチにピッタリ!絶品お味噌汁を食す。発酵ランチと発酵談義」について、その時の様子を記したメールが番組宛に届いたので、紹介しました。番組からは代表が夜の部に参加しましたので、併せてその様子を話しました。

 19時台の最後は、11月10日付の毎日新聞(北海道版)で深川市の戸外炉峠の記事が掲載されていましたので紹介しました。毎日新聞のホームページに記事の一部が掲載されています。下記リンクからご覧ください。
 写真雑記帳 ねこバスが誘う夜景 /北海道(毎日新聞ホームページ)

 20時台は「道の駅ライスランドふかがわ」で販売されている特産品を紹介する「道の駅で見つけたこの○品」のコーナー。今回は「ケーキの店ボーダ」のお菓子9品(「カナデル広場」「けんかした山」「深川きなんせ」「深川ショコラ」「黒米シャリシャリシフォン」など)を紹介しました。
道の駅のコーナーで紹介したボーダのお菓子の写真
 ボーダについては、雑誌「HO(ほ)」の2019年11月号で紹介されていますので、お手元にある方はご覧ください。
<ケーキの店ボーダ>
・住所:深川市4条3番1号
・電話:0164−22−4560
・営業時間:午前10時から午後6時まで
・定休日:火曜日
※参考:北海道ふかがわ観光サイトでの「ケーキの店ボーダ」紹介

 「深川・北空知ちょこっと情報」では、深川のバー「縁(えにし)」が今月からメニューに加えた、JR留萌本線にちなんだ5つのカクテルを紹介しました。10月31日付北海道新聞「こだま」欄(テレビ欄の裏面左下にある)に掲載されていますので、お手元にある方はご覧ください。
 縁フェイスブックページ(カクテルの紹介記事があります)
 
<Senes bar 縁>
・住所:深川市3条9番8号 三条プラザ1階
・電話番号:0164−22−8839
・営業時間:午後7時から午前0時まで
・定休日:日曜日・祝祭日
※参考:北海道ふかがわ観光サイトでの「」紹介

 以下、「深川・北空知ちょこっと情報」で紹介したイベント情報です。
<ふかがわ手づくりスイーツDE婚活>
・日時:2019年11月24日(日曜日)午後1時から午後4時30分まで
・場所:アグリ工房まあぶ(深川市音江町字音江600番地)
    深川市役所(深川市2条17番17号)集合・解散(市役所からまあぶ間はバスで送迎)
・年齢:20歳から40歳まで
・定員:独身男女各10名(抽選、最少催行人員男女各5名)
・参加費:男女とも1,000円
・日程、内容、持ち物など詳細は深川市ホームページをご覧ください。
・申込締切:11月19日(火曜日)
・問合せ、申込:深川市役所社会福祉課子育て支援推進室 電話0164−26−2237

 次回の「VIVAふかがわ」は12月11日(水曜日)午後7時から9時まで、留萌FMもえるで放送する予定です。なお、留萌市議会定例会一般質問録音放送により、放送日時が変更となる場合がありますので、その時は当ブログでお知らせします。ご承知おきください。
【2019年12月8日追記】
 12月の「VIVAふかがわ」は予定通り、12月11日(水曜日)午後7時から9時まで、留萌FMもえるで放送します。よろしくお願いいたします。
posted by ともぴー at 20:35| Comment(0) | 2019VIVAふかがわ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月11日

2019年11月の「VIVAふかがわ」は11月13日(水曜日)午後7時から放送!

 2019年11月の「VIVAふかがわ」を11月13日(水曜日)午後7時から9時まで、留萌・FMもえるで放送します。

 「VIVAふかがわ」は4月から、放送時間を毎月第2水曜日の午後7時から9時までに変更しました(FMもえる番組表参照)。

 今回は9日〜10日に兵庫県丹波市で開催された「第37回地域づくり団体全国研修交流会兵庫大会第10分科会」の話題のほか、深川・北空知の情報を盛りだくさんで放送しますので、ぜひお聞きください。

 深川をはじめ留萌周辺以外でもインターネットサイマルラジオ(同時放送)を通じて、パソコンやスマートフォンなどで聞くことができます。詳しくはFMもえるのホームページをご覧ください。
 ※インターネットで聴く場合はJCBAインターネットサイマルラジオ「FMもえる」にアクセスしてください。
 JCBAインターネットサイマルラジオのホームページから、北海道地区・FMもえるを選ぶと聞くことができます。

 番組へのメッセージをお待ちしています。また、兵庫大会に参加された皆さまからの感想もお待ちしています。放送時間内に送信ください。
 メール:769@moeru.fm  FAX:0164−42−3856
posted by ともぴー at 21:52| Comment(0) | 2019VIVAふかがわ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月09日

FM805たんば公開生放送始まりました

公開生放送の写真

深川市の特産品PRブース


第37回地域づくり団体全国研修交流会兵庫大会第10分科会が兵庫県丹波市で始まりました。

ゆめタウン丹波のポップアップホールからFM805たんばの公開生放送が行われています。14時30分から16時30分までです。

分科会参加者の出演は15時30分頃からです。深川は2組目です。

分科会参加者の地域の特産品PRも行われています。深川市ブースも準備万端整いました。

番組はインターネットで聴くことができます。詳しくは前の記事をご覧ください。
posted by ともぴー at 15:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月08日

11月9日(土曜日)午後2時30分から「FM805たんば」(兵庫県丹波市)に出演、深川市のPRをします!

 11月9日(土曜日)から、兵庫県で開催される「第37回地域づくり団体全国研修交流会兵庫大会」に深川輝人工房から私、ともぴーが参加します。

 この大会は9日〜10日に兵庫県下で11の分科会が開催され、このうち兵庫県丹波市の第10分科会に参加します。テーマは「地域密着の情報発信〜FMラジオ局の挑戦〜」で、丹波市のコミュニティFM局「FM805たんば」の視察などが予定されています。

 その中で、丹波市内の商業施設「ゆめタウン丹波」のポップアップホールにて「FM805たんば」の公開生放送が行われ、分科会参加者による「地域づくり達人 わがまちの自慢」コーナーに、私も出演して深川市のPRをすることになっています。また、会場では分科会参加者が特産品を持ち寄り「ラジマルシェ」も開催され、深川市の特産品を出品して、兵庫の皆さんにPRしてきます。

 公開生放送番組の放送日時は以下のとおりです。「FM805たんば」は深川でもインターネットで聴くことができますので、興味ある方はぜひお聴きください。

「ラジマルシェ ちょっと聴いてトーク&ライブ」
・放送日時:11月9日(土曜日)午後2時30分〜午後4時30分
・放送局:FM805たんば(兵庫県丹波市 FM80.5MHz)
  インターネットで聴く場合はJCBAインターネットサイマルラジオ「805たんば」にアクセスしてください。
  ※JCBAインターネットサイマルラジオのホームページから、近畿地区・805たんばを選ぶと聞くことができます。
・主な内容:番組情報より(同局ホームページ)
  世界のマエストロ足立、手作り楽器ライブ
  地域づくり達人、わがまち自慢ラジマルシェ
  黒井城跡地域活性化委員会、もし明智光秀が丹波で・・・
posted by ともぴー at 06:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする