2007年07月21日

アントンと山ちゃんの裸の王様第3回放送(H19.6.22)[2]

【運動会について】
<運動会の思い出について>(2分51秒・1.14MB)
 運動会の朝、なぜ花火が上がるのか?から始まり、メンバーが運動会の思い出について語り合いました。綱引き、紅白対抗、クラス対抗、ムカデ競争、借り物競走、長縄跳びなど・・・


<納内中学校の体育大会>(2分23秒・980KB)
 6月2日(土曜日)に開催された納内中学校の体育大会を、山ちゃんが取材してきたので、その時の様子を紹介しました。種目は長縄跳びです。


<運動会といえばお弁当>(3分15秒・1.30MB)
 運動会の楽しみはお弁当、ということで、メンバーがその思い出を語り合いました。

アントンと山ちゃんの裸の王様第3回放送(H19.6.22)[3]

【留萌のタコ箱漁オーナー応募のその後】
<抽選会の話>(3分19秒・1.52MB)
 山ちゃんが応募した留萌のタコ箱漁オーナーについての話題。アントンがタコに連絡をつけて当たるように説得するとのことでしたが・・・。5月27日(日曜日)に行われたオーナーを決める抽選会の話題も。


<山ちゃんの結果>(4分11秒・1.91MB)
 VIVAふかがわや裸の王様で何度も話題になったタコ箱漁オーナー。ついに山ちゃんの応募結果が明らかにされました。結果は・・・聞いてみてのお楽しみ。そして抽選会会場で誰も気づかなかったことは・・・


<エンディング>(4分27秒・1.76MB)
 番組も3回目となりました。メンバーも番組作りを通じて地域を知ること、分からないことを皆で調べること、ラジオで話すこと、などに楽しさを感じているそうです。

2007年06月21日

22日にFMもえる「アントンと山ちゃんの裸の王様」第3回放送!

 留萌・FMもえるのVIVAふかがわ姉妹番組情報です。「アントンと山ちゃんの裸の王様」の第3回が22日(金曜日)の午前11時30分から正午まで放送されます。深川市納内の話題を扱った番組で、今回は中学校の体育大会の話題が登場します。留萌のみなさま、ぜひお聞き下さい。

 なお、録音番組ですので、メッセージの募集はありません。放送終了後、録音データの編集ができ次第、VIVAふかがわBlogで紹介します。

2007年06月18日

アントンと山ちゃんの裸の王様第2回放送がインターネットで聞けます

 去る5月25日に留萌・FMもえるで放送した「アントンと山ちゃんの裸の王様」の第2回放送の様子を「VIVAふかがわBlog」に掲載しました。インターネットで聞くことができますので、ぜひお聞き下さい。

ガリッと
2007年06月17日 23時46分

【深ナビ[会員ブログ]「輝人工房昨日今日、そして明日」より2018/11/25転載】
※本記事の内容は最初に投稿した時点の状況に基づいていますので、現在と異なることがあります。ご了承ください。

2007年06月17日

アントンと山ちゃんの裸の王様第2回放送(H19.5.25)[1]

 アントンと山ちゃんの裸の王様第2回は、平成19年5月25日(金)に放送されました。VIVAふかがわに出演している野菜の山ちゃんが、地元・深川市納内の人達と一緒に作っている番組です。

 以下、第2回放送を紹介します。

<オープニング>(3分8秒・1.43MB)
 番組に出演しているメンバーの近況報告から始まり、「裸の王様」を作ろうとしたきっかけ、「納内」という地名の由来について話しています。納内の由来の調査はまだ続く?
第2回収録の様子

アントンと山ちゃんの裸の王様第2回放送(H19.5.24)[2]

【あかとき学園の玉子について】
<メンバーが語る玉子へのこだわり>(1分12秒・565KB)
 前回放送で話題になった「カフェ&ランチ・ガーディ」のオムライスに使われている玉子が、深川市納内にある知的障害者更生施設あかとき学園で生産された玉子ということで、学園へ山ちゃんが取材してきました。ここでは、メンバーが玉子へのこだわりについて話しています。


<あかとき学園の玉子について>(4分44秒・2.16MB)
 あかとき学園の前田さんに玉子の生産について聞きました。あかとき学園では6年前から玉子の生産に取り組んでおり、1日500個程度の玉子を生産しているとのことでした。平飼いの自然卵で、飼料は地元産を基本にしているそうです。


<にわとりの習性について>(2分38秒・1.20MB)
 にわとりは夜になると目が見えにくくなるので、夜はほとんど動かないとのこと。そのため、野犬や狐に襲われることもあるので、夜は番犬「さくら」を置いているそうです。

<にわとりに階級がある?>(4分31秒・2.06MB)
 にわとりには猿山と同じく、階級が存在するようです。同じ鶏舎に入れるにわとりは、同世代で固めているとのこと。


<取材の様子を聞いて>(45秒・354KB)
 あかとき学園取材の様子を聞いた出演メンバーが感想を話しています。

アントンと山ちゃんの裸の王様第2回放送(H19.5.24)[3]

<納内の釣りキチを訪ねて>(3分16秒・1.49MB)
 納内に釣りのためにバスを持っている方がいるというので、山ちゃんが訪ねました。マイクロバスをキャンピングカーに改造しているとのこと。道内各地へ出かけており、5月〜6月は増毛・網走でホッケやカレイを釣り、7月〜8月は増毛でイカを釣りにいくとのこと。


<留萌のタコ箱漁オーナーについて>(1分53秒・890KB)
 山ちゃんが留萌支庁が募集したタコ箱漁オーナーに応募したという話題。果たして当たるのでしょうか?


<エンディング>(1分40秒・786KB)
 出演者が第2回放送を終えた感想を語り合いました。この放送を通じて納内を少しでも知ってくれると嬉しいとのこと。

2007年05月24日

25日にFMもえる「アントンと山ちゃんの裸の王様」第2回放送!

 留萌・FMもえるで2日連続のVIVAふかがわ姉妹番組の放送になります。25日は「アントンと山ちゃんの裸の王様」の第2回が午前11時30分から正午まで放送されます。深川市納内の話題を扱った番組で、地元の人も知らない新たな話題を発掘してきたようです。留萌のみなさま、ぜひお聞き下さい。

 なお、録音番組ですので、メッセージの募集はありません。放送終了後、録音データの編集ができ次第、VIVAふかがわBlogで紹介します。

2007年05月02日

アントンと山ちゃんの裸の王様第1回放送(H19.4.27)[1]

 アントンと山ちゃんの裸の王様第1回は、平成19年4月27日(金)に放送されました。VIVAふかがわに出演している野菜の山ちゃんが、地元・深川市納内の人達と一緒に作った番組です。本格的な録音番組制作は初めてだったので、途中で間違えて何度も録り直した末に完成した労作です。

<オープニング>(2分15秒・1.03MB)
 アントンと山ちゃん他出演者の自己紹介に始まり、この番組を作ろうと思い立った訳について話しています。深川市も新しいスタートを切ったので、市民も新たな一歩を踏み出したいという思いから、この番組が誕生しました。
収録の様子


<納内とは?>(4分39秒・2.13MB)
 この番組は深川市納内という地域を舞台にしています。納内は「のうない」ではなく「おさむない」と読みます。今の時期は白鳥も飛来する自然豊かな地域です。

アントンと山ちゃんの裸の王様第1回放送(H19.4.27)[2]

<果樹農家の荻原さんに聞く(1)>(5分26秒・2.17MB)
 納内は農業が盛んな地域です。米・花卉のほか、果樹栽培も行われています。このコーナーでは、納内唯一の果樹専業農家である荻原さんご夫妻にお話を伺いました。荻原さんは年間通じて、さくらんぼ・りんご・なし・ぶどうなどを栽培しており、観光農園として収穫体験の受け入れにも力を入れているとのことです。また、りんごは余市の工場へ運んで、ジュースに加工しているそうです。


<果樹農家の荻原さんに聞く(2)>(4分41秒・1.87MB)
 これからの果樹農家について。プルーンやブルーベリーといった紫色の果物に注目が集まっているので力を入れたい。そして、木の高さが低い小果樹に切り替えることで、もぎ取りやすく、食べやすい環境を作りたいとのことでした。また、道外の修学旅行生が訪れるようになっており、果物をもぐ、りんご狩りなど滅多にできない体験をさせていきたいと語っていました。


<荻原さんの話を聞いて>(1分38秒・675KB)
 出演者が荻原さんの話を聞いた感想を語り合いました。


※参考サイト
 見晴台萩原観光果樹園
 見晴台荻原果樹園(深川観光情報のサイト)
 広報ふかがわ2004年4月号 人時ほうもん 荻原正雄さん(深川市のサイト)
 VIVAふかがわ第7回放送(H19.4.16)[4](本Blog)→「都会からの移住者に聞く」のコーナーで荻原果樹園にボラバイトに来ている川元さん(山口出身)のお話が聞けます。