2018年12月22日

2018年のウロコダンゴクリスマスツリー

 去る12月17日(月曜日)放送の「VIVAふかがわ」でも話題にしましたが、例年、深川輝人工房では高橋商事様のご協力をいただき、深川名​物の「ウロコダンゴ」を使った「クリスマスツリー」を作っています。今年も市内の家族3組と一緒に21日(金曜日)に制作作業を行いました。うち2組の家族は今年初挑戦でした。

 このツリー作りでは、三角の形に切る前のシート状のウロコダンゴを使って、ウロコダンゴ専用の銅製の包丁やお菓子用の型などを使って飾りを作っています。製品でお馴染みの白・小豆・抹茶と紅白ウロコダンゴ用の紅の4つの味、全てを使っています。

 出来上がったツリーは「高橋商事」店頭と「道の駅ライスランドふかがわ」に展示されています(ラップでくるまれていますので、写真では少々見ずらいと思いますがご容赦ください)。

 ウロコダンゴの保存状態にもよりますが、25日(火曜日)頃まで展示の予定です。なお、非売品ですのであしからず。

道の駅ライスランドふかがわに展示されたツリー
▲道の駅ライスランドふかがわに展示されたツリー

高橋商事店頭に展示されたツリー(1)
▲高橋商事店頭に展示されたツリー(1)

高橋商事店頭に展示されたツリー(2)
▲高橋商事店頭に展示されたツリー(2)
posted by ともぴー at 21:46| Comment(2) | ウロコダンゴで飾りづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月23日

2017年のウロコダンゴクリスマスツリー

 去る12月18日(月曜日)放送の「VIVAふかがわ」でも話題にしましたが、深川輝人工房では高橋商事様のご協力をいただき、深川名​物の「ウロコダンゴ」を使った「クリスマスツリー」を市内の家族2組と一緒に21日(木曜日)に制作作業を行いました。

 このツリー作りでは、三角の形に切る前のシート状のウロコダンゴで、ウロコダンゴ専用の銅製の包丁やお菓子用の型などを使って形にしています。

 出来上がったツリーは「高橋商事」と「道の駅ライスランドふかがわ」に展示されています(ラップでくるまれていますので、写真では少々見ずらいと思いますがご容赦ください)。

 制作の様子は、23日の北海道新聞空知版に掲載されていま​すので、お手元にある方は併せてご覧ください。

 クリスマスイブの24日(日曜日)まで展示の予定です。なお、非売品ですのであしからず。

道の駅ライスランドふかがわに展示されたツリー

▲道の駅ライスランドふかがわに展示されたツリー

高橋商事店頭に展示されたツリー

▲高橋商事店頭に展示されたツリー
posted by ともぴー at 21:58| Comment(0) | ウロコダンゴで飾りづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月03日

ウロコダンゴで「ひな飾り」

 深川輝人工房では、高橋商事様のご協力をいただき、深川名​物の「ウロコダンゴ」を使った「ひな飾り」を作りました。これまで、クリスマスの時にクリスマス飾りを過去数回作ったことがありましたが、ひな飾りは初めてでした。

 去る2月28日(土曜日)にメンバーと市内の家族の参加により制作作業を行いました。

 出来上がったひな飾りは「高橋商事」と「道の駅ライスランドふかがわ」に展示されました(ラップでくるまれていますので、写真では少々見ずらいと思いますがご容赦を)。

 なお、非売品ですのであしからず。

道の駅ライスランドふかがわのひな飾り
▲道の駅ライスランドふかがわのひな飾り

高橋商事店頭のひな飾り
▲高橋商事店頭のひな飾り

ガリッと
2015年03月03日 22時00分

【深ナビ[会員ブログ]「輝人工房昨日今日、そして明日」より2018/11/30転載】
※本記事の内容は最初に投稿した時点の状況に基づいていますので、現在と異なることがあります。ご了承ください。
posted by ともぴー at 22:00| Comment(0) | ウロコダンゴで飾りづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月23日

2013年のウロコダンゴクリスマスツリー

2013年のウロコダンゴクリスマスツリー 深川輝人工房では今年も、高橋商事様のご協力をいただき、深川名​物の「ウロコダンゴ」を使った「クリスマスツリー」を市内の家族2組と一緒に21日(土曜日)に制作作業を行いました。

 出来上がったツリーは「高橋商事」と「道の駅ライスランドふかがわ」に展示されています(ラップでくるまれていますので、写真では少々見ずらいと思いますがご容赦を)。

 制作の様子は、23日の北海道新聞空知版に掲載されていま​すので、お手元にある方は併せてご覧ください。

 クリスマスの25日まで展示の予定です。なお、非売品ですのであしからず。

ガリッと
2013年12月23日 21時33分

【深ナビ[会員ブログ]「輝人工房昨日今日、そして明日」より2018/11/30転載】
※本記事の内容は最初に投稿した時点の状況に基づいていますので、現在と異なることがあります。ご了承ください。
posted by ともぴー at 21:33| Comment(0) | ウロコダンゴで飾りづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月23日

ウロコダンゴでクリスマスツリー

 深川輝人工房では例年、高橋商事様のご協力をいただき、深川名​物の「ウロコダンゴ」を使った「クリスマスツリー」を制作、市内​で展示しています。

 作り方は、ウロコダンゴのウロコ型に切る前のシート状のダンゴを使い、お​菓子の型などを使って作っているものです。おなじみの白・小豆・抹茶の他、紅白ウロコダンゴ用の紅も使われています。

 今年もクリスマスツリーの制作作業が21日(金曜日)の夜に、高橋商事で行​われました。メンバーの他、市内の家族3組にご協力をいただきました。

ウロコダンゴツリーの写真  23​日(日曜日)、「高橋商事」「道の駅ライスランドふかがわ」「深川物産館」(深川駅構内)に展示されている様子をカメ​ラに収めてきました(ラップでくるまれていますので、少々見ずらいと思いますがご容赦を)。

 今年は雪をイメージして、スプレーで白く粉雪が着いたような感じになっています。

 制作の様子は、23日の北海道新聞空知版に掲載されていま​すので、お手元にある方は併せてご覧ください。

 道新記事によれば、25日まで展示されているとのことです。なお、例年、非売品ですのであしからず。

ガリッと
2012年12月23日 22時04分

【深ナビ[会員ブログ]「輝人工房昨日今日、そして明日」より2018/11/30転載】
※本記事の内容は最初に投稿した時点の状況に基づいていますので、現在と異なることがあります。ご了承ください。
posted by ともぴー at 22:04| Comment(0) | ウロコダンゴで飾りづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月23日

恒例!深川名物でクリスマスツリー

深川輝人工房では例年、高橋商事様のご協力をいただき、深川名​物の「ウロコダンゴ」を使った「クリスマスツリー」を制作、市内​で展示しています。

作り方は、ウロコダンゴのウロコ型に切る前のシート状のダンゴを使い、お​菓子の型などを使って作っているものです。
今年もクリスマスツリーの制作作業が21日(水曜日)の夜に、高橋商事で行​われました。メンバーの他、市内の家族2組にご協力をいただきました。

22​日(木曜日)、「道の駅ライスランドふかがわ」に展示されている様子をカメ​ラに収めてきました。
今年の道の駅に展示されているクリスマスツリーはなんと「立体型」でした。ツリー作り​は5年目ですが、この形は初めてでした。道の駅の方のご配慮でラ​ップを外した状態で撮影することができました。感謝。道の駅のウロコダンゴクリスマスツリー
制作の様子は、今日の北海道新聞中・北空知版(掲載面がその面​でしたが、岩見沢の関連話題と合わせて1つの記事になっています​ので、空知全域に掲載されたものと思われます)に掲載されました。

道新記事では25日まで、高橋商事と道の駅ライスランドふかが​わに展示されているとのことです。なお、例年、非売品ですのであしからず。



【以下、深ナビ[会員ブログ]「輝人工房昨日今日、そして明日」より2018/11/30転載】

コメント 2件

すごい!!
年々バージョンアップしていますね。

◎ 来年は「ツリーグランプリ開催決定!!」だね。

◎ 「婚活ツリー」とか銘打って出会いを設定してウロコダンゴツリーをみんなで作る。

◎ 深川のスイーツをツリーに下げて「深川スイーツツリー」を作る。

◎ ウロコダンゴでアートフェステバル

なんだか色々やれそうですね。頑張ってね。

昼行灯
2011年12月23日 17時05分

なんだか可愛いです(笑)

チャパ
2011年12月28日 11時16分
posted by ともぴー at 11:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ウロコダンゴで飾りづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月20日

3年目を迎えた深川名物でクリスマスツリ

 今年もクリスマスの季節になりました。12月19日(土曜日)に高橋商事の工場で深川名物ウロコダンゴのクリスマスツリー作りを行いました。

3年目のウロコダンゴクリスマスツリー 3年目となる今年は輝人工房のメンバーの他に深川・札幌の子ども連れ家族2組と一緒に作りました。ツリー作りの過程で出るウロコダンゴの切れ端も食べながら、子どもたちと楽しく1時間15分程でツリー2組が完成しました。

 完成したクリスマスツリーは高橋商事(深川市5条8番)の店頭でおよそ1週間程度展示していますので、ウロコダンゴやお弁当をお買い求めのついでにぜひご覧下さい。



 今年もご協力いただきました高橋商事様ありがとうございました。

 なお、ツリーは非売品です。注文にも応じていませんのでご了承下さい。

 *今月の留萌・FMもえる「VIVAふかがわ」の放送は明日21日(月曜日)午後7時〜9時です。13日に留萌本線の列車に乗って増毛へ行ってきました。その時の様子を中心に放送します。ぜひお聞き下さい。

【以下、深ナビ[会員ブログ]「輝人工房昨日今日、そして明日」より2018/11/29転載】

コメント 1件

ヒバ深川様
今年は、いろいろプレゼントありがとう
                ございます。
ビバ深川さんのラジオを見に行きたいです。
場所を教えてくれませんか。
一回ビバ深川FМにてでみたいです。
よろしく

ひでちゃんとトークであそぼー
2009年12月29日 21時05分
posted by ともぴー at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ウロコダンゴで飾りづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月21日

今年も深川名物でクリスマスツリー

 去る12月15日(月曜日)放送の「VIVAふかがわ」でも予告しましたが、深川輝人工房では昨年に引き続き、高橋商事様のご協力により深川名物「ウロコダンゴ」を使ったクリスマスツリーを作りました。

 12月20日(土曜日)の夜に輝人工房のメンバーが高橋商事の一角に集まり、制作の過程で出てくるウロコダンゴの「みみ」をつまみ食いしながら、和気あいあいと約1時間半の作業を行い、ツリーを作りました。

 三角のウロコ型に切られる前の大きな正方形をしたウロコダンゴシート(白色・小豆色・抹茶色の3色)を星やハート型等のお菓子用型、そしてギザギザの付いたウロコダンゴ専用の包丁を使って切り分けていき、クリスマスツリーに仕上げました。

<下の画像をクリックすると大きな画像が表示されます>
ツリー作りと店頭展示の様子

 今回は4種類のクリスマスツリーが出来上がりましたが、そのうち自信作!?の2種類が翌21日から高橋商事の店頭に展示されています。保存状態によりますがクリスマス頃までの展示予定となっていますので、ウロコダンゴなどをお買い求めの折にぜひご覧下さい。

 高橋商事 住所:深川市5条8番5号 電話:0164-23-2660



 ※このクリスマスバージョンのウロコダンゴは、高橋商事では注文を受けていませんので御了承下さい。

【以下、深ナビ[会員ブログ]「輝人工房昨日今日、そして明日」より2018/11/29転載】

コメント 2件

しまった!出席失念。
たのしそうですねぇ。
前回より数段レベルアップしましたね。

昼行灯
2008年12月23日 05時29分

楽しそうですね
ツリーに使ったウロコダンゴの切れ端ありがとうございました。
色々な形…楽しく美味しくいたいただきました。

ブラボー!雨竜ありがとうございました。
二人で楽しく聞きました。
素敵な経験をさせていただきました。
そして、皆さんの頑張りに驚きと感動を受けました。
陰ながら応援しています。

これからの活躍に

豆電球
2008年12月23日 09時56分
posted by ともぴー at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ウロコダンゴで飾りづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月17日

あの深川名物にクリスマスバージョン!?

 12月8日の「VIVAふかがわ」公開録音で「VIVAふかがわスイーツシスターズ」が、深川名物ウロコダンゴのクリスマスバージョンを作りました。
ウロコダンゴのクリスマスツリー

 深川輝人工房では、今回の公開録音でクリスマスにちなんだものを作りたいと、ウロコダンゴでクリスマスツリーを作ることを考え、製造元の高橋商事に提案したところ快諾され、三角のウロコ形に切る前の大きな四角いウロコダンゴを提供いただきました。

 今回は、高橋商事からお借りしたウロコダンゴをウロコ型に切る金型とお菓子用の金型を使って作ってみました。
クリスマスツリー制作の様子

 公開録音ではいくつかのバージョンを作り、会場の皆様にもお見せして感想を伺ったところ、これまでありそうで無かったものだけに好評でした。

 放送終了後、そのうち2種類が高橋商事の店頭で展示されました。残念ながら、現物は1週間程度しか展示できないとのことでしたが、訪れたお客さんの目を楽しませてくれたのではないかと思います。
店頭に展示されたクリスマスツリー

 ※このクリスマスバージョンのウロコダンゴは、高橋商事では注文を受けていませんので御了承下さい。

【以下、深ナビ[会員ブログ]「輝人工房昨日今日、そして明日」より2018/11/28転載】

コメント 2件

輝人工房で作成したんですね。
先日、高橋商事で現物を見ました。
娘は「クリスマスケーキいらないから、これを買って!!」と目を輝かせていました。
確かに、私の知っているウロコ団子とは別物に見えました。

HR31
2007年12月17日 20時18分

HR31さんより大変嬉しいコメントをいただきました。そうなんです。ウロコダンゴのクリスマスツリーバージョンは深川輝人工房のスイーツシスターズ(美人5人姉妹)が公開収録にあわせて作ったものです。このウロコダンゴについては北空知新聞で取り上げられたほか、高橋商事さんに取材に来たHBCテレビ「はなテレビ」にも取り上げられ、21日に全道放送されました。高橋商事さんによると「あのクリスマスバージョンのウロコダンゴが欲しい。」との問い合わせが5件あったとのこと。大変申し訳ありません。私たちが面白さ半分で作ったもので、非売品でした。今年は無理でしたが、もしかしたら、来年は高橋商事さんで特別限定品として販売する可能性も0%ではないような気がします。楽しみにしましょう。
 クリスマスバージョンのウロコダンゴはクリスマスを待たずにカビてしまい、撤去されてしまいましたが、高橋商事さんの壁に写真が張ってあります。ぜひご覧下さい。
 
代表です
2007年12月28日 20時23分
posted by ともぴー at 01:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ウロコダンゴで飾りづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする